ライブ情報

ブラジル サンバ ボサノバ アコースティック ボーカル
渡海真知子 Samba musica bratileira feat. 山田やーそ裕
Caldown
日時
2020年2月14日 (金)
開場:18:30  / 開演: 19:30
出演者

渡海真知子(Vo) 山田やーそ裕(7弦G)
詳細
詳細説明:

ブラジリアンシンガー・渡海真知子が7弦ギタリスト・山田やーそ裕とのアコースティックデュオで初登場します。サンバからボサノバまで、歌に向き合った渡海真知子の深みある歌は、巨匠・パウリーニョ・ダ・ヴィオラも称賛!ブラジル音楽をベースに、様々なアーティストと日本中で演奏を重ねる実力派・山田やーそ裕の彩り豊かな7弦ギターと溶け合った、情熱と郷愁(サヴダージ)溢れるアコースティックな空間をたっぷり味わいにいらしてください。横浜出身。サンバヴォーカリスト。ブラジル音楽の美しいフレーズとポルトガル語の響きに触れ2005年よりサンバヴォーカリストとして活動を開始。2008年 リオデジャネイロにてレコーディングを行い加ヶ美淳氏との共作アルバム「O Bêbado e a Equilibrista~酔っぱらいと綱渡り芸人~」 をリリース。2012年ファーストアルバム「Cantador〜うたいびと」にはブラジルで名高いサンビスタの一人、パウリーニョ・ダ・ヴィオラからも賞賛のコメントが贈られている。2016年には全曲リオデジャネイロ録音のセカンドアルバム「Janelas abertas~窓を開けて」をリリース。リオデジャネイロにて国営ラジオ” Rádio Nacional 「コンジュント・エポカ・ヂ・オウロ」”公開放送に出演するほか、国内外のアーティストとの共演多数。現在、古き良き時代から今に伝わるリオデジャネイロのサンバのノリを表現する歌い手として活躍中。渡海真知子オフィシャルサイトキャリアメールをご利用の場合、混雑状況などにより当店からのメールが届かない場合がございます。チケットナンバーや最新の決済状況は、注文フォーム送信後に表示される「ご注文の状況」ページからご確認ください。チケット発売日は電話がつながりにくくなりますので、お急ぎの際はウェブサイトよりご注文ください。チケットナンバーはご注文完了後すぐに「ご注文の状況」ページからご確認いただけます。※ゴールド会員価格でのご購入はお一人様1枚までとなります。※会員チケットのご購入には会員番号の入力が必要です。



渡海真知子(Vo)

Youtube https://www.youtube.com/watch?v=fAEw2P_7Fz0

以下外部サイトに移動します。ブラウザーの戻るボタンで当サイトに戻ることが出来ます

費用
ミュージックチャージ: 前売ゴールド会員2,400円、前売会員2,500円、前売一般2,500円、当日一般3,000円
テーブルチャージ: 1ドリンク+1フード以上の注文をお願いしております

開催場所
Rag

地域:京都府京都市中京区

交通:京阪「三条駅」7番出口より徒歩5分  地下鉄「京都市役所前駅」1番出口より徒歩1分 阪急「河原町駅」徒歩10分 バス停「河原町三条」より徒歩3分

電話:075-241-0446

住所:京都府京都市中京区木屋町三条上ル 京都エンパイヤビル5F