59473126 10216837700766211 178453082240188416 n
Img 1
アーティスト
中村健吾
Kengo Nakamura

Jazz

Bass

12才の時にクラシックギターを学び、17才からエレクトリックベースを始める。
1988年に渡米、バークリー音楽大学に入学。アコースティックベースに転向後、ベースの巨人チャールズ・ミンガスの音楽から多大な影響を受ける。在学中にプロフェッショナルパフォーマンス科ジョン・ナヴァス・スカラシップを受賞。
1991年、 バークリー音大を卒業後、ニューヨークへ移り、ジュリアード音学院の教授であるホー...

kengo was born in Osaka, Japan. He learned the classical guitar at the early age of twelve. He switched to the electric bass when he became seventeen years old. In 1988, he studied at Berklee Colle...

12才の時にクラシックギターを学び、17才からエレクトリックベースを始める。
1988年に渡米、バークリー音楽大学に入学。アコースティックベースに転向後、ベースの巨人チャールズ・ミンガスの音楽から多大な影響を受ける。在学中にプロフェッショナルパフォーマンス科ジョン・ナヴァス・スカラシップを受賞。
1991年、 バークリー音大を卒業後、ニューヨークへ移り、ジュリアード音学院の教授であるホーマー・メンチ氏に師事。
1994年、日米混合ユニットであるジャズ ネット ワークスに参加、ロイ・ハーグローヴ、ジェシー・デイビス、デビット・サンチェス、椎名豊、大坂昌彦と『イン ザ ムービー』(BMG)をレコーディング。

1997年、ウイントン・マルサリスが音楽監督であるリンカーンセンター・ジャズ・オーケストラに参加。同年ウイントン・マルサリスカルテットのメンバーとして、クリントン前大統領主催のプレジデントサミットにて演奏し、その模様は全米に中継された。
1998年3月、サイラス・チェスナット トリオに加入。
1999年11月、ウイントン・マルサリスのカルテットでハーレム野外コンサート、ジャズ@リンカーンセンターとチェンバー・ソサエティとのコラボレーションコンサートに参加。
2000年4月、渡辺貞夫カルテットツアーに参加、5月にニューヨークにて小曽根真とのデュオライブを行う。10月、ニューヨークにて小曽根真プロデュースによる、リーダーアルバムのレコーディングを行う。
2001年2月、デビューアルバム『ディヴァイン』(Verve)を発表。3月に小曽根真とデュオでの全国ツアーを行う。10月、ウイントン・マルサリス・セプテットのメンバーとして、東海岸のツアーに参加。12月、中村健吾バンド(池田篤、野本晴美、高橋徹)でリーダーとして初の日本公演を行う。
2002年2作目のリーダーアルバム『セイ・ハロー・トウ・セイ・グッバイ』(Verve)を発表。春の日本ツアーでは全国21カ所で公演。7月、ニューヨークのブルーノートで行われたイースト・ミーツ・ウエストのライブに自己のカルテットで出演(シャーマン・アービー、ロドニー・グリーン、ロブ・バガッド)。8月、中村健吾NYカルテット(アントニオ・ハート、ロドニー・グリーン、野本晴美)で「くっちゃんジャズフェスティバル」に出演。
2003年2月、大阪中之島公会堂でNORAをゲストに迎え、チャリティーコンサートを行い、伊藤君子をゲストに迎えた中村健吾〜後藤浩二デュオの東京公演を行う。4月には中村健吾〜ウエス・アンダーソンカルテット(野本晴美、高橋徹)で「Blues & Swing」全国ツアーを行う。
2005年、3作目のアルバム『ROOTS』(55 Records)を発表し、中村健吾NYクインテット(ウエス・アンダーソン、マーカス・プリンタップ、後藤浩二、高橋信之介)で全国ツアーを行う。
2008年、5作目のアルバム『Generations』を発表、片倉真由子、海野俊輔、クラレンス・ペンと共に全国30カ所のツアーを行う。

2010年5月、日本に活動の拠点を移し、これまでのリーダーアルバム5作品からコンパイルしたベスト盤『Rainbow』(55 Records)をリリース。

2012年10月、7作目のリーダーアルバム『Songs in My Life Time』(55 Records)をリリース。

グラミー賞にノミネートをされたウイントン・マルサリスのライブアルバム『 Live at the House of Tribes 』(Blue Note) ではクインテットのメンバーとして参加している。第53回スイングジャーナル誌日本ジャズメン読者人気投票に於いて、3年連続ベース部門第1位を獲得。

共演者に、ウイントン・マルサリス、ベニー・ゴルソン、マル・ウォルドロン、ロイ・ハーグローヴ、アントニオ・ハート、ダコタ・ステイトン、マーカス・プリンタップ、ラッセル・マローン、ベニー・グリーン、ウエス・アンダーソン、シャーマン・アービー、デューイ・レッドマン、アニタ・ベイカー、ハーリン・ライリー、渡辺貞夫、伊藤君子、小曽根真。

kengo was born in Osaka, Japan. He learned the classical guitar at the early age of twelve. He switched to the electric bass when he became seventeen years old. In 1988, he studied at Berklee College of Music in Boston and he took lessons from Mr. Whit Browne.

The acoustic sounds inspired Kengo then he began taking the acoustic bass seriously at that time. Later, he played at Wally’s Jazz club with young lions including Roy Hargrove, Antonio Hart and Anthony Wonsey. He was awarded the John Neves Memorial scholarship in recognition of outstanding musicianship from Berklee College of Music.

In 1991, Kengo moved to New York City to begin his professional career as a musician. Soon there after, his glowing reputation preceded him and was in great demand from some of New York Jazz music’s leading lights. He performed with Wynton Marsalis, Benny Golson, Mal Waldron, Cyrus Chestnut, Marcus Printup, Sadao Watanabe, Makoto Ozone, and Wess “Warmdaddy” Anderson.

His first performance with Lincoln center Jazz for young people concert series, directed by Wynton Marsalis was in 1996. In 1997, he performed at President summit as a member of Wynton Marsalis Quartet. Since March 1998 through January of 2000, he had been performing in the Cyrus Chestnut Trio. And also Kengo toured with Wynton Marsalis Septet in 2001 and he performed “Live at the House of Tribes” CD with Wynton Marsalis Quartet.

Kengo recorded his debut album “Divine” was released from Verve in February 2001. Since the release of “Divine”, he has been chosen three years consecutively from the reader’s poll of the Swing Journal magazine as the number one Japanese Jazz bass player. As a composer/arranger, Swing Journal magazines reader’s poll has chosen him in the top ten.

最新情報は登録されていません

http://kengonakamura.com

Youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=65f-ms0Gnt8

以下外部サイトに移動します。ブラウザーの戻るボタンで当サイトに戻ることが出来ます

外部サイトに移動。ブラウザーの戻るボタンで。

トップに戻る


来月、今月のライブ情報

Jun 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n
18 MASA Special 強者4人の渾身のリアルジャズ!
Tue
19:00 大坂昌彦(Ds) 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n 中村健吾 (Ba) ハクエイ・キム(pf) 西口明宏(sax)
Caldown
Swing ジャズクラブ銀座SWING 東京都中央区
Jun Img 4857
20 Hot Cornets / ホット・コルネッツ
Thu
19:30 木幡光邦(Tp) Img 4857 竹中俊二 (Gt/EG) 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n 中村健吾 (Ba) 宮崎カポネ信義(gt)
Caldown
Bflat logo B flat 東京都港区
Jul Afad2697398de027b2ab6081fe25b3f2 200x300
6 We three kings!
Sat
19:30 Afad2697398de027b2ab6081fe25b3f2 200x300 多田 誠司 (Sax/Fl) 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n 中村健吾 (Ba) 井上智(Gt)
Caldown
Chanaru NARU お茶の水店 東京都千代田区
Jul 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n
9 松本茜(pf) 中村健吾(b) Andrew Dickerson(ds)
Tue
20:00 松本茜(Pf) 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n 中村健吾 (Ba) Andrew Dickerson(ds)
Caldown
Alfielogored Alfie 東京都港区
Jul 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n
10 上長根明子(p)/中村健吾(b)デュオ
Wed
19:15 上長根明子(Pf) 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n 中村健吾 (Ba)
Caldown
Slide03 Lydian 東京都千代田区
Jul Img 0242
12 酒井麻生代(fl) Simon Cosgrove(pf) 中村健吾(b...
Fri
20:00 Img 0242 酒井 麻生代 (Fl) 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n 中村健吾 (Ba) Simon Cosgrove(Pf/Sax) Dennis Frehse(Ds)
Caldown
Alfielogored Alfie 東京都港区
ライブ情報を全て見る...