Dsc 1620 3kx3k
Blnt0110
Alfie roppongi
アーティスト
平麻美子

ジャズ

Facebookbtn


ボーカル

東京都出身、ニューヨーク在住。フィラデルフィアのテンプル大学にてジャズを専攻、在学時代からプロとして活動を始める。卒業後は、NYに活動の拠点を移し、NYの老舗ジャズクラブBlue Noteなどにも出演。2002年度のJazzConnect・Vocal Competion部門にて3位入賞。翌年には、ジェームス・マクブライド(「母の色は水の色」著者、作曲家、サキソフォニスト)のグループの一員とし...

東京都出身、ニューヨーク在住。フィラデルフィアのテンプル大学にてジャズを専攻、在学時代からプロとして活動を始める。卒業後は、NYに活動の拠点を移し、NYの老舗ジャズクラブBlue Noteなどにも出演。2002年度のJazzConnect・Vocal Competion部門にて3位入賞。翌年には、ジェームス・マクブライド(「母の色は水の色」著者、作曲家、サキソフォニスト)のグループの一員として全米ツアーに参加。マクブライドに「ミュージシャンが心から一緒に演奏したいと思うシンガー、そして、観客は心からその歌に感動してしまう、そういう歌い手」と言わせる程、平麻美子の柔らかで包み込むような声と音楽に対する自然なアプローチは、聴く側だけでなくNYのプロ演奏家達までをも魅了している。

2012年にリリースされたアルバム『and it begins』は音楽誌など各方面から高い評価を得ており、また同年Jazz Pageエディターが選ぶCDベストアルバム選のボーカルアルバムの10枚の中にも選ばれている。2015年6月にダイキムジカのD-neoからリリースされた『Heart’s Calling』は、平の日本での活動の要である古谷淳(ピアノ)、安ヵ川大樹(ベース)、柴田亮(ドラム)を中心に、前作でも共演した広瀬未来(トランペット)、今回初共演の吉本章紘(サックス、フルート)と上杉優(トロンボーン)を加え、デュオからセプテットまで様々な編成で録音。2016年1月に、兼ねてより要望のあった『and it begins』のMP3バージョンをリリース。iTunesやAmazonなどのオンラインショップでの購入が可能になった。

2016年春に熊本を襲った地震を受けて、大江千里が作詞、作曲した楽曲「KUMAMOTO」ではボーカルを務める。この楽曲はインターネットを介して配信され、追ってニッポン放送など希望に応じる形でラジオ曲でオンエア。後に大江の「Answer July」日本盤に特別収録された。

2016年9月には大江千里&Friendsの一員として第15回東京ジャズにベースのジム・ロバートソンと共に参加、11月には自己とグループ率い、東京、秋田、盛岡、仙台、甲府、横浜、金沢、大阪、神戸の9箇所、14本のライブ、そしてJazz Vocal 101ワークショップは東京と甲府の二カ所で開催。

2017年秋のスケジュール(日本):北海道(11/8小樽・グルービー、11/9札幌・ジャムジカ)、東京(11/10吉祥寺・サムタイム、11/17渋谷・タカギクラヴィア、11/22六本木・アルフィー、11/25御茶ノ水・ナル)、青森(11/15八戸・TBA)を予定しております。 恒例のジャズボーカル・ワークショップは、11/26高田馬場で開催。ツアー日程の詳細、ワークショップの申し込みなど、Facebook「mamikomusic」のページをフォローして頂けるといち早く方法がお手元に届きます!

http://blog.mmkmmk.com/

Facebookbtnhttps://www.facebook.com/mamikomusic/

以下外部サイトに移動します。ブラウザーの戻るボタンで当サイトに戻ることが出来ます

外部サイトに移動。ブラウザーの戻るボタンで。

トップに戻る


今後のライブ情報

Oct Dsc 1620 3kx3k
22 平麻美子(vo) 古谷淳(pf) 千北祐輔(b) 二本松義史(ds)
Thu
19:00 Dsc 1620 3kx3k 平麻美子 (Vo) Untitled 千北祐輔 (Ba/EB) 古谷淳(Pf) 二本松義史(ds)
Caldown
Alfielogored アルフィー 東京都港区
Oct Dsc 1620 3kx3k
29 平麻美子(vo)古谷淳(p)千北祐輔(b)二本松義史(ds)
Thu
19:30 Dsc 1620 3kx3k 平麻美子 (Vo) Untitled 千北祐輔 (Ba/EB) 古谷淳(p) 二本松義史(ds)
Caldown
Sometime logo サムタイム 東京都武蔵野市
ライブ情報を全て見る...