Emfbgebjilfejgih
Afhgmogillgkofmn
アーティスト
松原慶史
Yoshifumi Matsubara

ジャズ

ギター

松原慶史 Yoshifumi Matsubara(Yoshi)

2016年8月Jazz Life×G`club Tokyo presents Jazz Guitar Contest supported by Gibson にて最優秀賞を受賞。

愛称「よっしー」「まっちゃん」

ギタリスト。1985年生まれ。静岡県三島市出身。

3歳  鈴木メソードでバイオリンを習い始める...

松原慶史 Yoshifumi Matsubara(Yoshi)

2016年8月Jazz Life×G`club Tokyo presents Jazz Guitar Contest supported by Gibson にて最優秀賞を受賞。

愛称「よっしー」「まっちゃん」

ギタリスト。1985年生まれ。静岡県三島市出身。

3歳  鈴木メソードでバイオリンを習い始める。

5歳  日本武道館でバイオリンを弾く(笑)

9歳  バイオリンやめる。

12歳 初めてのアコギを買う。Fコードで挫折。

14歳 地域振興券で初めてのエレキギターを買う。Fコードが弾けるようになる。

17歳 オーストラリアへ1年留学。(この時はギター弾いてない)

18歳 高3の夏、新堀ギターで初めてギターのレッスンを受ける。

19歳 ノースアラバマ州立大学へ入学(初めてギャラを貰って演奏する)

20歳 ノーステキサス州立大学へ転学(学費が一番安いジャズの名門だったので)

日本大学付属三島高校を卒業後、渡米。2006年よりノーステキサス州立大学でジャズギターを専攻。奨学金を得ながら優秀な成績で中退(笑)在学中、テキサス州ダラスを中心に演奏活動を展開。アメリカ各地のジャズクラブ、フェスティバルに出演。

Taylor Eigsti, Ambrose Akinmusire, Jason Thomas(R.H Factor, Snarky Puppy)らと共演

Fred Hamilton, Jonathan Kreisberg, Gilad Hekselman, Lage Lund, Miles Okazaki, Ambrose Akinmusire, 布川俊樹に師事。

2011年に帰国。現在はオリジナル曲を演奏するクインテット、スタンダードを中心に取り上げる松原慶史Standard Trioを中心に、サイドマンとしては森紀明ラージアンサンブル、佐藤恭子リトルオーケストラ、佐藤恭子セクステット、寺井雄一グループ、高橋ゲタ夫 Crystana`s Voyage、橋爪亮督TRIO STANDARD SIDE、西川彩織セクステット、野澤宏信クインテットなどに参加している。ボーカルやピアノとのDUOでの演奏も多い。

エレキギターをメインにナイロン弦ギターも演奏する。ボーカルとのDUOでは口笛でのソロも披露することもあるが、なぜかギターよりも口笛を褒められることの方が多い(笑)

2016年8月Jazz Life×G`club Tokyo presents Jazz Guitar Contest supported by Gibson にて最優秀賞を受賞。

2016年9月 横浜のジャズコンテスト「ちぐさ賞」決勝戦に和田明(Vo) のサポートとしてDUOで出演。見事ちぐさ賞受賞!!、、、をサポートしただけ。

2016年9月 「Kigoshi Custom Guitars」とエンドースメント契約を結ぶ。(テレキャスターシンライン)

2016年11月 全曲完全ソロギターでの映像作品「松原慶史 solo guitar on P.D and more」をUSB動画アルバムという新たな形でVirtuosoレーベルからリリース。

2017年2月 「Ryosuke Kobayashi Guitars」とエンドースメント契約を結ぶ。(ナイロン弦ギター)

2018年10月 エレックレコードより1stアルバム「Angel`s Share」をリリース。
〜以上オフィシャルHPより〜

最新情報は登録されていません

https://yoshimatsubara.theblog.me

Youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=VqmuTHJP_2w

以下外部サイトに移動します。ブラウザーの戻るボタンで当サイトに戻ることが出来ます

外部サイトに移動。ブラウザーの戻るボタンで。

トップに戻る


来月、今月のライブ情報

ライブ情報を全て見る...