2017phot
Mainpht
アーティスト
ジム・バトラー

ジャズ

Facebookbtn

日本 米国

サックス

アメリカカリフォルニア州出身のジム・バトラーは40年以上のキャリアを持つサックス奏者です。どんなスタイルもこなしますが、特にモダンジャズとオリジナル曲に力を入れています。この20年、ジムは「ジム・バトラー ジャズ グループ」を率いてアメリカとアジアでツアーを行ってきました。去年まで5枚のCDを発売: Journeys (2003) Live in Tokyo! (2005) Nig...

アメリカカリフォルニア州出身のジム・バトラーは40年以上のキャリアを持つサックス奏者です。どんなスタイルもこなしますが、特にモダンジャズとオリジナル曲に力を入れています。この20年、ジムは「ジム・バトラー ジャズ グループ」を率いてアメリカとアジアでツアーを行ってきました。去年まで5枚のCDを発売:

Journeys (2003)
Live in Tokyo! (2005)
Night of a Thousand Years (2009)
Postcards from the World (2014)
Let’s Get Lost (2019)
特に昨年のLet’s Get Lostは沢山の方々から高く評価されて、東京のFMラジオにも取材を受け、新しいCDとジムのライブ演奏を放送しました。

ジムは米国のテキサス大学で音楽の博士号を取得後、そのキャリアを音楽教育者としてスタートし、ジャズ・アンサンブルやサックスをはじめとする木管楽器の指導を行う他、ノース・フロリダ大学でジャズについての教鞭をとられました。音楽を教える傍ら、プロのサックス奏者として様々なアーティスト達(メル・トーメ、ローズマリー・クルーニー、クリスタル・ゲイル、ザ・ドリフターズ他)との共演を行ってきました。日本に来てから浜松に拠点を置くブルー・ノーツ・ジャズ・オーケストラのソロ奏者としても活躍されていました。

在米中ジムはかなり有名な先生達について習ってきました。その後米空軍バンドにて23年間リードアルトサックス奏者をつとめました。空軍バンドでは北米、南米、アジア、中東、そしてアフリカでのツアーを行い、ロス・フィル交響楽団やサンフランシスコ交響楽団との共演をされてきました。米空軍Commander’s Jazz Ensembleのディレクターとしてもアメリカ国内ツーアを行いました。

ジムは現在東京を拠点とし、ミュージシャンとして、またバンドリーダーとして精力的に音楽活動を行っています。ぜひ次のライブに足をお運びください!ライブスケジュール等の情報はこちらのホームページ、もしくは下記フェイスブックにて発信しています。
https://www.facebook.com/jim.butler.9 (ジム・バトラー)
https://www.facebook.com/Jim-Butler-Jazz-Group-179655095378318/ (バンド)

最新情報は登録されていません

http://www.interjazz.com/jimbutler/

Facebookbtnhttps://www.facebook.com/jim.butler.9

以下外部サイトに移動します。ブラウザーの戻るボタンで当サイトに戻ることが出来ます

外部サイトに移動。ブラウザーの戻るボタンで。

トップに戻る


今後のライブ情報

Jun 2017phot
18 Jim Butler Special Quartet
Fri
18:00 2017phot ジム・バトラー (Sax) Image01 ジーン・ジャクソン (Ds) Davidbryant デイビッド・ブライアント (Pf) 59473126 10216837700766211 178453082240188416 n 中村 健吾 (Ba)
Caldown
Keystone キーストンクラブ東京 東京都港区
Jul 20157445 1503108243090225 1652179729851733899 o
24 DennisLambert(p)カルテット
Sat
19:15 20157445 1503108243090225 1652179729851733899 o デニス・ランバート (Pf) 2017phot ジム・バトラー (Sax) マーク・トゥリアン(Ba) 黒田慎一郎(Ds)
Caldown
Slide03 Lydian 東京都千代田区
ライブ情報を全て見る...