H1 pro
H1 bio
アーティスト
古立ケンジ

邦楽 民謡

Youtube

日本

和太鼓

1980年大阪府出身  2003年よりメンバーと共に「GONNA」を創設。中心メンバーとして活躍。2005年の愛知万博「愛・地球博」にも出演。 またレナード衛藤氏やヒダノ修一氏のプロジェクトに参加するなどグループに所属しながらもソリストとしても活動する。 2006年より独立しソロ活動を展開。「Meet‘s Jam」と題したライブを現在も行っており、そのライブコンセプトは「音の自由・音の出会い...

1980年大阪府出身  2003年よりメンバーと共に「GONNA」を創設。中心メンバーとして活躍。2005年の愛知万博「愛・地球博」にも出演。 またレナード衛藤氏やヒダノ修一氏のプロジェクトに参加するなどグループに所属しながらもソリストとしても活動する。 2006年より独立しソロ活動を展開。「Meet‘s Jam」と題したライブを現在も行っており、そのライブコンセプトは「音の自由・音の出会い」である。毎回様々なゲストと共にライブを行い、その場の即興・アドリブ演奏を中心に音楽構成を行っている。2007年3月には師である仙波清彦氏とジャム・セッションライブを 行なう 07年4月から単身NYへ渡り、ストリートライブやブロードウェイミュージカルで本場の音楽表現を肌で感じる 2007年9月・11月には中国で行なわれた日中国交正常化35周年を記念した「日中文化・スポーツ交流年」日本政府主催事業(谷村新司プロデュース)のグランドフィナーレ・コンサートに 出演。08年には拠点を東京に移し活動を再開。 08・09年と2年連続でニュージーランド・ハミルトンへ招待され各地のイベント・学校公演などを行なうまた和太鼓フェスティバルやサマーフェスティバルゲスト出演なども行う。 09年11月には自身が指導を行っている愛知県の若手太鼓グループ 和太鼓零と京都を拠点に演奏活動を行っている和太鼓集団 風流打楽祭衆との合同コンサート 「For the Children」をプロデュース。このコンサートでは600名以上を動員し、恵まれない子供たちへの募金活動なども行い多くのお客様より賛同を頂いた。 2012年オランダ・ベルギー、2014年には3度目となるニュージーランドに演奏ツアーへ行く。 国内の活動ではソロプロジェクトを行いつつも和太鼓ユニット「音阿弥」や、和太鼓・ドラム・タップダンスによるリズムユニット「DTT」を結成。ライブ活動を精力的に展開。 2013年夏から2014年春まで「SEASON‘S LIVE」という季節をテーマにした1年企画のライブを行う。 2015年2月にはNY、Ithacaで行われた「EAST COAST TAIKO CONFERENCE」に担ぎ桶太鼓講師として参加。 8月.12月には台湾にてWSやコンサート(DTT)も行う。 2014年には自身初のマキシシングルCD「FOOTSTEP」を発売。2016年には2枚目のCD「FLY」を発売。 メディア活動においては水樹奈々の西武ドーム公演 ARSHI LIVE TOUR 2015 Japonismの参加など多岐にわたる。 2016年4月から7月までの3カ月間のアメリカ東海岸ツアー 同月香港和太鼓グループ「激鼓樂社」での1週間のWSを行う。 個人演奏では各種会社でのイベント演奏や地域でのお祭りなど出演。 太鼓チームへの作曲提供なども行い幅広く活動。またクラスレッスンにおいても東京に拠点を移して翌年には10クラス以上を持ち、月1ペースでLIVEやWSなども行い毎回好評を得る。

最新情報は登録されていません

http://www.kenjiwan.com

Youtubehttps://www.youtube.com/user/kenjiwan100

以下外部サイトに移動します。ブラウザーの戻るボタンで当サイトに戻ることが出来ます

外部サイトに移動。ブラウザーの戻るボタンで。

トップに戻る


今後のライブ情報

ライブ情報を全て見る...